泥縄クラシック展望1

(未完成・仮UPです) いい加減クラシックにむけて準備しとこう。 当らないのはいいとして(>するな)、ああだこうだ考えて結論を出すまでのプロセスが一番楽しいんであって、ここ、手を抜くともったいないからねえ。・若葉S 3〜6Fに12.4が4つ。大きく緩んだところのないラップだが、さすがに本番直前にもなればそれだけで褒めてはやれぬ。早い時期なら経験優位に繋がる流れともいえるが、逃げて刻んだ勝ち馬など…

続きを読む

8月25日2歳戦

 「あとで」・「後ほど」は永久にやらないことになりそうなので先にやる(笑)。・クローバー賞 札幌15(1回5日)「3日目じゃね〜か!」という突っ込みはおいといて。 要らんことを言うときっちり前例のない異例の流れになるなあ。なんだよ、このスロー。2F目からいきなり遅い上に4つ目では13秒台が飛び出す始末、最後二つが11秒前半って、こんなの札幌じゃね〜。 予想で書いたように、このレースは元来結構素質…

続きを読む

8月11・12日の2歳戦

 何事もなかったかのように回顧でもしよう。 後ほど、溜めてるぶんのコメントも追記予定。・・・って、結局競馬以外の余暇の使い方がない人間であるなあ。・ダリア賞 新潟14(3回新潟1日) レコード、というとおりこの時期にしてはバランスのとれたまずまずのラップ。 テン3つ34秒は近年最速、大きな緩みどころができなかった割にはあがりもまずまずまとまっており、12からの延長組(=スピードの持続)、16・1…

続きを読む