オークス






 
 ハービンジャー4頭VSハーツクライ6頭。
 出走馬18頭中、20以上の(というか20戦の)勝ち鞍があるのは7頭。2頭がハービンジャー、5頭がハーツクライ。
 サンデー系らしく仕上がり速さと瞬発力が武器で勝ち上がりが速いが、1勝級のマイル戦でいったん頭打ちになって距離伸びてもう一度息を吹き返すイメージのハーツクライ。
 斬れる脚は不足気味で、中距離戦を早目に動いての持久戦に分のあるハービンジャー。
 
 ペース想定は、テンからはっきり行きたい馬はおらずゆったり目だが、瞬発力勝負を嫌いたい馬は多いので早目に位置上げようとする馬やかかって上がる馬が出て持久戦よりの流れを予想。というか希望。そうなるとハーツクライ産駒の独壇場、掲示板独占。・・・と思いきや、1頭「ハ」違いのハービンジャーが紛れ込んでハーツクライBOXを買った人が悔しがるというところまで勝手に絵を描いた。

◎:モーヴサファイア
○:ハローユニコーン
▲:ホウオウパフューム
△:レッドコルディス、アドマイヤミヤビ

 道中流れた小倉20戦を買い被るのはいつもの悪い癖という気はするが、大マクリ連勝→前走スローをインで我慢して突き抜けたモズカッチャンのもう一丁より、前づけ・押し上げの効くモーヴサファイヤを狙うほうが目はありそう。相手は当然距離伸びて本領発揮のハーツクライ軍団だけど、1頭だけ20戦経験のないハーツ産駒は逆にここまで距離不足の王道を好走してきたことが経験上裏目に出ると消してみる(笑)。
 ◎から3連単マルチ。物入りの季節がら最低限しかPATに入れてないので、このレースを強弱つけて買い足すよりも新潟メインで勝負したほうがいいよね、と思案中。・・・まあ、どっちでもいっしょが正解ですか。

この記事へのコメント